Ein Tagebuch von Berlin

私的伯林日記
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

コンサートのご紹介です

素敵なコンサートのご紹介です。クラリネットアンサンブルでのコンサート、楽しい企画もいっぱいの会、

初夏の週末に是非お出かけください!

 

 

 



音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

リートサロン〜シューマン 詩人の恋

 リートサロン〜シューマン 詩人の恋

 

コンサートのご案内です。

7月、小さな「うた」の会にご一緒させていただくことになりました。

恩師から「シューマンの『詩人の恋』をやってみない?」というひと言をいただき、そこからスタートした会、

長い間のあこがれの曲に向き合えることは本当に嬉しく「ぜひご一緒させてください」とお返事し

作品を見つめてきました。

 

いつもは男性のレパートリーである「詩人の恋」。メゾソプラノの方が歌われることは多くはないことですが

いろいろなことから自由になり、美しい作品を大切にお届けできましたらという想いでご一緒し

思案を重ねています。

 

くつろいだお気持で「うた」をお愉しみいただけますように…

コンサートの後にはお飲み物とデザートをお楽しみください。

 

 

<プログラム>

 シューマン:詩人の恋 作品48(全16曲)

    シューマン:アラベスク 作品18         

    C.シューマン:美しさゆえに愛するのなら 作品12-4

         あの人は雨と嵐の中やってきた 作品12-2

<出演>

 佐々木倫子(うた)

 宮本智子(ピアノ)

 

<日時>   

 721日(日)14時開演(13時半開場)   

<場所>

 ベーカリーテーブル岡本店 3階パーティールーム

           (ドンク岡本店3階、阪急岡本駅を南へ徒歩2分)  

<料金>

 2000円(お飲み物とデザートをお楽しみください)

   要予約(限定35席)

 ♪ご予約・お問い合わせ先   

   nuss-knacker@memoad.jp

 

<6月11日追記>

 満席のご連絡をいただきました。お問い合わせ、ご予約ありがとうございます…!

 音楽の1日をお楽しみいただけますように積み重ねたく想います。

 

 


 

コンサートのご案内 | comments(0) | trackbacks(0)

ありがとうございました…!

母の日の日曜日は須磨・多井畑のフレンチレストラン「シャンティイ―」さんでのランチタイムコンサートでした。

よく晴れた日、日差しがまぶしく青空がきれいに見えました。

 

 

 

 

 

お店の大きな窓からは奥須磨公園の緑の風景が見えます。いつも心の中が広々する風景です。

 

 

新緑が窓からいっぱいに見えていました。

 

 

 

お食事のあと、コンサートが始まりました。前半はドイツ歌曲のプログラム、シューベルトの歌曲を中心にお届けしました。

春への想い、シルヴィアに、ズライカ(メンデルスゾーンとシューベルト、それぞれが同じ詩に作品を作りました)、笑いと涙、至福…歌曲の1つ1つに小さな物語があって!その物語をひと時感じていただけましたら、そのような想いでした。シューベルトの即興曲をピアノソロでお聴きいただいたあと、前半最後のプログラムは糸をつむぐグレートヒェンをお届けしました。



 

休憩の後は日本歌曲。初めにメンデルスゾーンの春の歌をピアノソロでお届けした後、別宮貞雄、中田喜直の「さくら横とちょう」…こちらも同じ詩に二人の作曲家が作曲した作品を続けてお聴きいただきました。ソプラノ和田秀美さんのお話を交えながらコンサートが進んでいきます。


 

霧と話した、夕方のお母さん…情景が思い浮かぶような素敵な「歌」たち。そして和田さんが温めていらした曲をお届けしました。

美しい曲たちをご一緒できたことを幸せに想いました。



 

最後にアンコール、ドヴォルザークの「わが母の教え給えし歌」をお届けしました。春、そして母を想う曲をお届けしたコンサートでした。



シャンティイ―さんでのお食事、そして終演後にいただきましたデザート…幸せでした!





 

 

音楽にじっくり耳を傾けてくださりひと時を一緒に過ごしてくださったこと、お運びくださった皆様から心からの励みをいただき幸せをいただきました。

大切に音楽をお届けできる環境を作ってくださるお店の方にも心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

和田さんからいただいた母の日のお花、次々つぼみが生まれて咲いています。幸せです。

 


 

 

そして励みをいただいて進んでいきます。一期一会、その時ご一緒できたことが糧となって…積み重ねていきたく想います。

音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

シャンティイ― ランチタイムコンサート

シャンティイーランチタイムコンサート

  〜Fruehlingsglaube “春への想い”

 

神戸・須磨のフレンチレストラン「シャンティイー」でのランチタイムコンサートです。

母の日のコンサート、美味しいお食事と音楽をお愉しみください。

<日時>512日(日)   第1 13時〜1340  2 14時〜1440

12時よりランチ開始、第1部終了後デザートタイムを挟んで第2部のステージをお届けします)

<場所>フレンチレストラン「シャンティイー」

       (神戸市須磨区多井畑若林129

<料金> ミュージックチャージ 1500円  要予約

       (ランチお食事代が別途必要になります(コンサートランチメニュー1600円〜))

<プログラム>

  シューベルト:春への想い、シルヴィアに寄せて、ズライカ供⊂个い販沺幸せ、糸をつむぐグレートヒェン    

メンデルスゾーン:ズライカ 

  シューベルト:即興曲 作品904   (ピアノソロ)

  別宮貞雄:さくら横ちょう  中田喜直:さくら横ちょう、霧と話した、夕方のおかあさん       他

<出演> 

  和田 秀美(わだ ひでみ/ソプラノ)
大阪音楽大学声楽学部声楽学科卒業。卒業後リトミック研究センター教員養成校卒業、ディプロマA取得。

現在は、合唱指導、声楽指導、導入期のピアノ指導にあたりながら、地域イベント、幼稚園・小学校またコンサートなど演奏を行っている。声楽を有宗政忠、故内村子、西垣千賀子の各氏に師事。ピアノを押田貞子氏に師事。須磨区音楽家協会会員。

♪宮本智子(みやもと さとこ/ピアノ)

神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。ピアノを大藤かつ美、中野美子、尾熊志津江、武谷安子の各氏に師事。日独リーダークライスドイツリート講習会に参加、ベルリン、クロッセン、ヴァイカースハイム、ハンブルクにおける演奏会に出演。2003年同講習会にて奨学金を授与され2004年ドイツ・ベルリンに留学。サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。

 

<お問い合わせ先・ご予約>

 フレンチレストラン「シャンティイー」(TEL 0787411016) http://chantilly2you.web.fc2.com/  

 

♪昨年に引き続き機会をいただくことができました会、春を想う歌、女性をイメージした歌、恋の歌、お母さんに思いを寄せる歌…いろいろな「物語」をひと時お愉しみいただけますよう…新緑の季節の1日、足をお運びください。




 

フレンチレストラン シャンティイ―さん紹介HPです。

 https://www.hotpepper.jp/strJ001048831/  (ホットペッパーグルメHP)

音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

春近し

暖かな日と風の冷たい日が交互にやってくるようになりました。嵐のような風の強い日もあって、

花々の季節がそこまで来ているのを感じます。

 

 

 

父の庭にも春を待つ花が咲き、その花の数が増えてきました。

 

 

 





 

 

 

課外のピアノレッスンにうかがっている幼稚園で今年度最後のレッスンの日がやってきました。

 

 

今年は年中さんの時から一緒だった7人の子供たちが巣立っていきました。お別れはいつも寂しいけれど、

 

2年間一緒に音楽できたことは宝物のように私の心の中にあります。

 

 

 

しっかり毎回考えて1つ1つのことを着実に積み重ねていってくれた男の子。これからもきっとどんどん素敵なお兄ちゃんになっていくのだろうなあ!

 

いろいろなお話きかせてくれたね、音楽を楽しんでくれた女の子。ピアノさんとお友達になってくれたこと、とてもうれしかったなあ!

 

 

きらきら大きな瞳でじっくりお話を聞くことができること、素晴らしいね!ピアノにも大切に取り組んでくれた女の子です。離れることは私も寂しいけれど、これからもピアノを続けてくれること本当に嬉しいです!

 

 

元気いっぱい、たくさんのことを感じてのびのび自由な心を持った女の子、一緒に音楽できて私も心が生き生きしました!

 

 

いつも大きな声でご挨拶してくれるまっすぐな気持ちの男の子、レッスンでもしっかり集中する力を発揮してくれたね!1つ1つ曲を楽しんでくれること嬉しいです。

 

 

やさしくて音楽を楽しんでくれた男の子、毎回のレッスンでも納得いくまで頑張ろうとしてくれたね!その姿が頼もしかったです。

 

 

毎週しっかり練習を積み重ねることができた女の子。たくさんの曲にチャレンジしてくれたこと、本当に素晴らしかったね!これからもピアノを頑張ってくれること、嬉しいです。応援しています!

 

 

 

年長さんから3年間小学校になっても通ってくれていた女の子も一足先に卒業でした。本当に頑張り屋さん、ピアノにしっかり向き合ってくれたこと嬉しく頼もしい限りでした。私もたくさんのことをもらうことができた日々でした。

 

 

 

一緒に過ごせた時間がみんなの心の中に温かく残り、過ごしていく日々の中に音楽がそばにあって、日々の楽しみの1つになってくれたら…それ以上の幸せはありません。2年間頑張れたのだから、きっとこれからもどんなことにもチャレンジできるよ!小学校に行っても元気で頑張ってね。もらったお手紙、大切にします!みんなのこと、いつも応援しています!

 

 

 

尊敬する方々、お世話になった方々とのお別れもありました。本当にありがとうございました…!とても寂しいことだけれど、いただけたことと感謝の想いを心の中に持ち前を向いて進んでいきたく想います。ピアノを弾く者として、ピアノを教える者として…成長していきたく想います。

 

 

 

春の訪れを告げる花、ベランダの沈丁花が満開になりました。

 

 

 

 

いつも春を感じる梅の花も…今年も美しく咲きました。

 

 

 

 


 

 

 

もう少ししたら桜が咲き始める頃。花々の季節がやってきます。

 

 

 

 

 

 

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

春の気配

暦の上では春になり日も長くなってきました。でもまだ風は冷たい…!春の待ち遠しいこの頃、父の庭に少しずつ花々が咲き始めました。

 

 



 

 

今日は課外のピアノレッスンにうかがっている幼稚園での音楽教室の日。今回はゲストにヴァイオリニストの立花礼子さんがご一緒くださったミニコンサート、講堂にて年長さん3クラスの子供たちに向けての会でした。

 

秋の音楽教室の折にシューマンのピアノ曲を子供たちに届けました。1人の作曲家さんの中にも全然ちがう気持ちがあるんだよ…いろいろな作曲家さんのピアノ曲と一緒にシューマンの「トロイメライ」と「飛翔」を楽しんでくれた子供たち…今日は「いろいろなきもち」を音楽の中に見つけてくれるとうれしく、そのようなプログラムを組みました。

 

クライスラーの「愛の喜び」「愛の悲しみ」、そしてシューマンの作品。ヴァイオリンとピアノのための曲たちの中にある「いろいろなきもち」…少しずつ準備をしてきたこと、そしてそれらにつながるお話をしながら、音楽と子供たちを結ぶことをしながら、大人の私たちが考え大切に向き合った音楽を子供たちに届けることができれば!ご縁をいただけた子供たちに「想い」を大事に届けたく想いました。そしてプログラムの最後はチャールダーシュ。

弦が空気を震わせるのがわかるほどの近さで、子供たちと丁寧に向き合ってくださった立花さんにも感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

アンコールは子供たち、先生方も加わってくださっての大合奏。楽しかったね!音楽のひとときを一緒に過ごさせていただけたことにたくさんのパワーをもらって、私もまたこれからも音楽に大切に向き合っていこうと思うことができました。

素敵な花束を子供たちの小さな手からいただきました。うれしく飾らせていただいています。ありがとうございます!

 




 

 

 

 

先日いただいた素敵なお菓子。美しいパッケージに包まれていました。

 

 

北欧紅茶のブレンドティーと百花蜜というはちみつのケーキとのこと、紅茶と花々の香りがふんわりと香ります。

幸せで優雅な気持ちになりました。ありがとうございます!


 

 

 

 

少しずつ梅の花も咲き始めて…春の気配です。

音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

新しい年が始まりました

 

新しい年が始まりました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のお正月の食卓、お雑煮もいただきました。

 

 

 

 






 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝塚のイタリア料理レストラン「キッチン麦(BAKU)さん」のお正月オードブル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛らしいお店、丁寧な1つ1つのお品。いつも「こんなふうに美味しくなるのだなあ!」と発見があるお料理!

 

 

 

 

オードブルも毎年楽しみにいただくのです。





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中のうちに清荒神清澄寺さんに初詣に出かけました。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの人が訪れていました。そして真っ青な空!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参道のお店「宝光亭」さんに今年も寄り道です。いつものようにこぶうどんとおでん、卵どんぶりをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして宝塚神社さんにお参りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の干支飾りをいただいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝塚の和菓子屋さん「菅屋」さんの一品。金覆輪(きんぷくりん)は何とも上品な甘さのお菓子、栗が丸ごと入っている贅沢さ。

 

 

 

 

我が家ではお正月にいつも大切にいただくお菓子です。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日には七草がゆをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいテーブルクロスと初売りで見つけたナルミのマグカップ。1年の始まりに新しい気持ちで使い始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しく譜読みを始めている曲、引き続き再び勉強を始めている曲…またスタートです。

 

 

 

 

子供たちとのレッスンも再び始まります。新しい年もゆっくりじっくり積み重ねていきます!

 

 

 

 

本年もどうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

来年もよろしくお願いいたします

宝塚もお正月の準備です。

 

 

我が家もお正月の準備、クリスマス発表会の折にもお世話になった「水内生花」さんに作っていただいたお正月アレンジのお花です。発表会の折のピンクのバラの花、今も我が家で咲いています。

 

 

なかなかレパートリーが増えないけれど…お煮しめとおなます、菊花かぶ。頑張ってみました!

 

 

そして年越しそばをいただきました。

 

 

いよいよ今年もあと少し。今年は温めてきたことが挑戦につながる…大切な体験を積ませていただけた1年でした。

いただいたことを大事に育てていくことができますように。目の前に起ることにふさわしい自分に成長できますように!

ひとつひとつゆっくりじっくり進んでいきたく想います。

 

今年もありがとうございました。

そして新しい年もどうかよろしくお願いいたします。

 

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

年の瀬

12月、クリスマスの頃に懐かしいお店にうかがいました。天神橋商店街にある「春駒支店」さん。

活気があって本当に美味しい大好きなお寿司のお店です。久しぶりにうかがえたのですが、変わらず居心地よく…!

ご挨拶できたこと嬉しく、美味しい幸せな時間をいただきました。

 








 

最後はいつも炙りウナギをいただきます。口の中でとろけます。


 

 

近頃よくうかがっている宝塚料理店(宝塚市役所食堂)さん。この日は特別企画の日でした。



 

ソファー席でゆったりいただきました。いつもだと定食メニューを650円でいただけます!

ご飯や野菜サラダ(宝塚西谷産)、スープが食べ放題なのです。

 

この日はカレーもトッピング自由!

 

美味しくいただきました!

 

 

こちらも久しぶりにうかがうことができた「ゴイ―ノ」さん。西宮北口周辺にあるイタリア料理のお店(たくさんあるのです!)の中でも活気があって大好きなお店です。



 

前菜も1つ1つ味が違っていて美味しい…

 

熱々パスタと…



 

食後にエスプレッソをいただきました。良い香りです。

 

自家製パンも。




 

前菜とパスタ、自家製パンのAランチは1000円でいただけます。エスプレッソをいただいても1200円のリーズナブルさだけれど、ゆっくり美味しく居心地よく過ごさせていただける幸せ!

 

 

今年の誕生日のケーキは宝塚・逆瀬川のパティスリー「ミラヴェイユ」さんのケーキです。



 

今年はタンブランというケーキ。バタークリームの風味が懐かしくとても美味しい…

可愛らしいケーキでした。



 

こちらも楽しみです。

 

 

そして年末の準備、お正月のお菓子を求めました。こちらも宝塚の和菓子店「菅屋」さん。



 

毎年我が家のお正月に大切にいただく「金覆輪」。

 

 

今年は本黒わらびも一緒に求めました。お正月の楽しみです。

 

和菓子屋さんならではのケーキ!

 

すがやさん。

 

すがやさんのプリンケーキ!

 

 

誘惑に負けてしまいました…美味でした!

 

 

 

我が家のホフマンも実家のピアノも調整・調律いただくことができ新しい年を幸せに迎えることができます。

響きがさらに豊かになり日々幸せに向き合っています。いつも的確に高い技術で調整くださること感謝の気持ちです。

これからも大切に向き合っていきます。

 


 

年の瀬、今年もあと少しになりました。

日記 | comments(0) | trackbacks(0)

クリスマス発表会

12月16日の日曜日はクリスマス発表会の日でした。今年も宝塚文化創造館(旧宝塚音楽学校)講堂での会でした。

蔦に覆われた雰囲気ある場所です。

 

 

 

会場の入り口にもクリスマスツリー。

 



 

 

午前中のリハーサル、そして午後から会が始まりました。

 

 

 

 

 

プログラムの最後にはゲストの和田秀美さんが素敵な歌声を聞かせてくださいました。

ミニコンサートにご一緒くださり、会に花を添えてくださいました。

 

 

 

 

 

舞台袖から皆さんのステージを応援していました。1年間の頑張りを存分にステージで発揮してくれた姿が

心に響きました…!本当に頼もしく素敵でした!

 


 

 

この日のステージがこれからの皆さんの音楽の日々の糧となりますように!そう願っています。

私もたくさんの幸せとエネルギーをもらいました。


 

 

和田さんが子供たちにとくださったクリスマスのクッキー、可愛らしいです。

ありがとうございます!

 

 

可愛らしいプレゼントをいただきました。嬉しかったです。ありがとう!

 


当日1日、会にお力添えくださった友人からいただいたお品、美しいお菓子をいただきました。

お心くださり感謝の気持ちです。心強く、支えていただけたこと本当にありがとうございました!



 

 

 

お心いただいたお品。大切にします。ありがとうございます…!





 

 

 

これから中学生、高校生のみんなと一緒に勉強していくテキスト。興味深く、私も一緒に考え学んでいきたく想います。



 

 

 

幼稚園の課外ピアノレッスンも2学期が終わって冬休みに入りました。

楽しいクリスマスとお正月を過ごしてね!そしてまた3学期に一緒に音楽できることを楽しみに待っています!

子供たちがお餅つきで作ってくれたお餅をいただきました。大切にいただきます。ありがとうございます。



レッスン | comments(0) | trackbacks(0)