私的伯林日記
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ベートーベンの散歩道vol.15

ベートーベンの散歩道vol.15

       〜 ベートーヴェン、そしてフランス音楽の扉

 

<日時>2015年4月25日(土) 午後2時開演 (午後1時半開場)

<場所>レアル プリンセサ・リカルディーナ 磯上邸

      http://konigs-krone.co.jp/ricardina/
(JR・阪神・阪急三宮駅より南東へ徒歩10分、神戸市中央区磯上通4-3-14)

<料金>3000円 (ケーキとお茶付き 要予約)

 

<プログラム>

  ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第6番イ長調 作品30の1

  サン=サーンス:ヴァイオリンソナタ第1番ニ短調 作品75

 

<出演> 

  立花礼子(たちばなれいこ/ヴァイオリン)

4歳より才能教育研究会にてヴァイオリンを始める。
毎日学生音楽コンクール西日本大会高校の部第2位。兵庫県立西宮高等学校を卒業後、
フランス国立リヨン高等音楽院にて学び、1994年同音楽院を卒業。

1995年ヨーロピアンファンデーション・モーツァルトアカデミーに所属、
室内楽を中心としたコンサートツアーに参加。
1997年帰国後最初のリサイタルを開催。
1998年ギターの溝淵仁啓とDUO BOSMARを結成、

2001年5月に1stCD「デキャラージュ」をリリース。
現在京阪神を中心にさまざまな形で演奏活動を行っている。
 
  

  宮本智子(みやもとさとこ/ピアノ)
神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。ピアノを大藤かつ美、中野美子、武谷安子の各氏に師事。日独リーダークライスドイツリート夏期講習会に参加、ベルリン、クロッセン、
ヴァイカースハイム、ハンブルクでの演奏会に出演。
2003年同講習会にて奨学金を授与され、翌年ドイツ・ベルリンに留学、
ベルリン芸術大学教授サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。

     



<主催・お問い合わせ・お申し込み>  
株式会社 アトリエミック TEL 090-1958-1972          
(留守電の場合はお名前・ご連絡先を録音ください)      
 Email  atelier.mic@k6.dion.ne.jp
 FAX   0798-57-5773
(お名前・お電話番号・チケット枚数をお知らせいただいた後、
    確認のご連絡を差し上げ、ご予約完了となります)

 「舞台衣装のアトリエミック」通信 
http://ameblo.jp/operacostume/


♪ベートーヴェンのアンサンブル作品をプログラムに取り入れながら続けさせていただいていますサロンコンサートシリーズ、音楽を近くにゆっくり愉しんでいただけますように作曲家や作品のエピソードのお話もさせていただきながらの会です。コンサート後のティータイムも含めひと時をお楽しみいただけますとうれしく思っております。
今回はヴァイオリンソナタの会、フランス近代音楽の歴史の先駆者となったサン=サーンス、そしてベートーヴェンのヴァイオリンソナタをお届けします。

ベートーベンの散歩道vol.16

ベートーベンの散歩道vol.16 
   ベートーヴェンと歌曲供“愛の歌“

<日時>2015年7月4日(土)14時開演(13時30分開場)
<会場>レアル プリンセサ・リカルディーナ 磯上邸
      http://konigs-krone.co.jp/ricardina/
(JR・阪神・阪急三宮駅より南東へ徒歩10分/ 神戸市中央区磯上通4-3-14)
<料金>3000円(ケーキとお茶付き・要予約)
<プログラム>
  シューベルト: 至福、糸を紡ぐグレートヒェン
  ベートーヴェン: 希望によす、彼方からの歌
  R・シューマン: 歌曲集「女の愛と生涯」(全8曲)
  メンデルスゾーン: 歌の翼に
            ズライカ
  中田喜直 :さくら横ちょう

<出演>

大道和世(おおみちかずよ/ソプラノ) 
釧路市生まれ。札幌北星学園女子高等学校音楽科、国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。2001〜05年、ドイツ・ライプツィヒに留学。2001年、日独リーダークライス・ドイツリート夏期講習会に参加、修了時に奨学金を授与される。第10回JILA音楽コンクール声楽部門最高位。第9回P.I.A.Japan音楽コンクール奥田智重子記念ドイツリート部門第3位。第18回友愛ドイツ歌曲コンクール入選。ヒーリングCD「YOURS察廖▲愁蹈▲襯丱燹屮蝓璽箸隆燭咫廚鬟螢蝓璽后F本シューマン協会札幌支部に於いて、シューマン歌曲全曲演奏会を開始。東京・札幌・釧路に於いてドイツリートリサイタルを開催するなど、活発な演奏活動を行っている。
現在、北海道教育大学釧路校非常勤講師。


宮本智子(みやもとさとこ/ピアノ)

神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。ピアノを大藤かつ美、中野美子、武谷安子の各氏に師事。日独リーダークライス・ドイツリート夏期講習会に参加、ベルリン、クロッセン、ヴァイカースハイム、ハンブルクでの演奏会に出演。
2003年同講習会にて奨学金を授与され、翌年ドイツ・ベルリンに留学。サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。2005年帰国。歌曲伴奏、室内楽を中心に活躍。

<主催・お問い合わせ・お申し込み>   
株式会社 アトリエミック TEL 090-1958-1972         
(留守電の場合はお名前・ご連絡先を録音ください)       
 Email  atelier.mic@k6.dion.ne.jp
FAX 0798-57-5773
(お名前・お電話番号・チケット枚数をお知らせいただいた後、
    確認のご連絡を差し上げ、ご予約完了となります)
     
「舞台衣装のアトリエミック」通信 http://ameblo.jp/operacostume/

 
ドイツ・ライプツィヒ建都1000年をお祝いして
ドイツ・ライプツィヒ建都1000年お祝いして
 〜ライプツィヒで活躍した作曲家〜

<日時>2015年7月17日(金)18時30分開演(18時開場)
<場所>北海道立釧路芸術館アートホール
    〒085-0017釧路市幸町4丁目1番5号
<料金>2000円(当日2500円)
<プログラム>
R.シューマン:歌曲集「女の愛と生涯」(全8曲)
メンデルスゾーン:歌の翼に、ズライカ
シューベルト:糸を紡ぐグレートヒェン
滝廉太郎:荒城の月、花
             ほか

<主催>Nussknacker
<後援>釧路市教育委員会、北海道新聞釧路支社、釧路新聞社
    国立音楽大学北海道同調会釧路支部
<お問い合わせ>080-5594-0274


<出演>
大道和世(おおみちかずよ/ソプラノ) 
釧路市生まれ。札幌北星学園女子高等学校音楽科、国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。2001〜05年、ドイツ・ライプツィヒに留学。2001年、日独リーダークライス・ドイツリート夏期講習会に参加、修了時に奨学金を授与される。第10回JILA音楽コンクール声楽部門最高位。第9回P.I.A.Japan音楽コンクール奥田智重子記念ドイツリート部門第3位。第18回友愛ドイツ歌曲コンクール入選。ヒーリングCD「YOURS察廖▲愁蹈▲襯丱燹屮蝓璽箸隆燭咫廚鬟螢蝓璽后F本シューマン協会札幌支部に於いて、シューマン歌曲全曲演奏会を開始。東京・札幌・釧路に於いてドイツリートリサイタルを開催するなど、活発な演奏活動を行っている。
現在、北海道教育大学釧路校非常勤講師。


宮本智子(みやもとさとこ/ピアノ)

神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。ピアノを大藤かつ美、中野美子、武谷安子の各氏に師事。日独リーダークライス・ドイツリート夏期講習会に参加、ベルリン、クロッセン、ヴァイカースハイム、ハンブルクでの演奏会に出演。
2003年同講習会にて奨学金を授与され、翌年ドイツ・ベルリンに留学。サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。2005年帰国。歌曲伴奏、室内楽を中心に活躍。


 
ミニ・コンサート
ミニ・コンサート
(ジルベスターコンサート(ピアノ発表会)内でのミニ・コンサート)

♪日時 2015年12月27日(日)
♪場所 オーパスホール(西宮北口新響楽器オーパスサロン3階)
♪プログラム
   クラリネットポルカ(ポーランド民謡)
   アダージョとアレグロ(R.シューマン)
♪出演
   西川香代(にしかわかよ/クラリネット)
   宮本智子(みやもとさとこ/ピアノ)