私的伯林日記
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ミニコンサート

ミニコンサート「ヴァイオリンはどんな音がするのかな?」
 

<日時>2017年2月10日(金)11時より

<場所>光明幼稚園 講堂

 

<プログラム>
クライスラー:美しいロスマリン

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番「春」第4楽章

クライスラー:中国の太鼓
       プニャーニの様式による前奏曲とアレグロ

(♪アンコール モンティ チャールダーシュ)

 

<出演>

立花礼子(ヴァイオリン)
宮本智子(ピアノ)

 

♪課外のピアノレッスンにうかがっている幼稚園で年長さんに向けてのコンサートをさせていただきました。

お話を交えながらヴァイオリンの音や音楽を愉しんでもらえますように…コンサート後、子供たちからの質問コーナーも

企画くださいました。


 

ヴァイオリン発表会

ヴァイオリン発表会

〈日時〉2017年2月12日16時より
クローズドの発表会、久しぶりにお目にかかれた皆様とご一緒でき幸せな音楽の時間をいただきました。
歌の翼に、愛の挨拶、ロングロングアゴー変奏曲、日の丸変奏曲、カッチーニのアヴェマリアなどのアンサンブル、ベートーヴェン スプリングソナタ 第1楽章、タイースの瞑想曲などのソロ曲の伴奏をさせていただきました。

子供への憧憬

昨年に引き続き2台のピアノとお話のコラボレーション、子供たちに向けてのサロンコンサートをお届けしますことになりました。
大学の先輩でらっしゃる鷲見周子さんの素敵なアイディアでいっぱいの会、大人の方々に向けても子どもの頃の懐かしい気持ちをひと時想っていただけますコンサートになりますように・・・

昨年に引き続き素晴らしいお話を音楽に添えてくださるのはうかわまりこさん。「添えてくださる」というより今回はよりいっそうコラボレーション度が高くなっていて・・・音楽とお話が関わり合い「音楽とお話」3人で作り上げていく世界になっていく予感です!
鷲見さんのピアノに刺激をいただきながら、うかわさんの声の色からイメージを広げさせていただきながら音楽を磨き積み重ねます。

プログラムはサン=サーンスの「動物の謝肉祭」。男の子がいろいろな動物に出会う冒険が始まります!そして前半には楽しい音楽の贈り物を(みんながよく知っている曲が大変身!)お届けします。

爽やかな新緑の頃のサロンコンサートに是非足をお運びください♪




お席に限りある会場(サロン)でのコンサート、足をお運びいただけます折には、こちらの記事にコメントくださるか問い合わせ先(nuss-kodomodoukei@memoad.jp)までご連絡・ご予約いただけますと幸いです。お席をご用意しお待ちしております。

♪4月19日追記
多くの御予約いただき13時30分開演の部に加え16時開演の部を追加公演させていただけることになりました。
本当にありがとうございます!

これからは16時開演の回の受付となりますが13時30分開演の回も若干のお席の余裕ございます。
いずれの回につきましてもお越しいただけます折にはこちらの記事へのコメントか、問い合わせ先まで御一報いただけますと幸いです。

♪5月2日追記
たくさんの皆様御予約くださり感謝の気持ちです。16時開演の回のお席の方に余裕がありますが、13時30分開演の回にもまだ若干のお席がございます。どちらの回につきましてもご希望の回にお問い合わせ、または御一報いただけますと幸いです。

JUGEMテーマ:音楽

 

フルート&ピアノ発表会

12時30分開演、神戸みなと元町のWADAホールにて開催された会に伴奏者としてご一緒させていただきました。

 

ベートーベンの散歩道vol.18

ベートーベンの散歩道vol.18

ベートーベンの散歩道vol.18

時代の先駆者として

〜ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ集

 

<日時>2017年12月17日(日) 午後2時30分開演(2時開場)

 

<場所>世良美術館 (阪急御影駅南改札口より徒歩6分)

 

http://www.osk.3web.ne.jp/~amon4696/index2.html    

 

 

<チケット料金> 3000円 (全席自由・要予約)

 

<プログラム>

 

べートーヴェン:

 

ヴァイオリンソナタ 第2番 イ長調 作品12−2

 

ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 作品24「スプリングソナタ(春)」

 

           *   *   *       

 

ヴァイオリンソナタ 第9番 イ長調 作品47  「クロイツェル」

 

<出演>

 

♪立花礼子(たちばなれいこ/ヴァイオリン)

 

4歳より才能教育研究会にてヴァイオリンを始める。

毎日学生音楽コンクール西日本大会高校の部第2位。兵庫県立西宮高等学校を卒業後、フランス国立リヨン高等音楽院にて学び、1994年同音楽院を卒業。
1995年ヨーロピアンファンデーション・モーツァルトアカデミーに所属、室内楽を中心としたコンサートツアーに参加。
1997年帰国後最初のリサイタルを開催。1998年ギターの溝淵仁啓とDUO BOSMARを結成、2001年5月に1stCD「デキャラージュ」をリリース。現在京阪神を中心にさまざまな形で演奏活動を行っている。

♪宮本智子(みやもとさとこ/ピアノ)
神戸大学教育学部音楽科卒業、同大学院修了。ピアノを大藤かつ美、中野美子、尾熊志津江、武谷安子の各氏に師事。
日独リーダークライスドイツリート夏期講習会に参加、ベルリン・クロッセン、ヴァイカースハイム、ハンブルクでの演奏会に出演。
2003年同講習会にて奨学金を授与され、翌年ドイツ・ベルリンに留学、ベルリン芸術大学教授サヤリ・ダダス氏のもとでピアノ演奏法、ドイツリート解釈法を学ぶ。

 

<ご予約申し込み・お問い合わせ>

 

TEL 090-1958-1972  fax 0798-57-5773

メール info@micsalon.com

 

主催 株式会社 アトリエミック

 

http://ameblo.jp/operacostume/

 

 

 

 

 

♪2008年より回を重ねてきましたサロンコンサートシリーズ「ベートーベンの散歩道」の18回目の会です。今回は特別篇としまして神戸・御影の美術館「世良美術館」(http://www.osk.3web.ne.jp/~amon4696/index2.html)サロンにて、休憩を挟ませていただいての演奏会形式の会をお届けいたします。

 

時代の先駆者としてさまざまな分野で進む道を切り開いていったベートーヴェン。ヴァイオリンソナタに注目しその姿を追います。

JUGEMテーマ:音楽

ミニコンサート

ミニコンサート(クリスマス発表会内でのミニコンサート)

 

<日時>2017年12月24日(日)13時開演

<場所>宝塚文化創造館(旧宝塚音楽学校)講堂

 

<プログラム>

モーツァルト:フルートソナタ KV.14 第1楽章

タファネル:ミニヨンの主題によるグランドファンタジー

 

<出演>

碩ゆかり(フルート)

宮本智子(ピアノ)

 

♪フルーティストの碩ゆかりさんがご一緒くださってのミニコンサート、発表会のプログラムの最後にお聴きいただきました。