私的伯林日記
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クララとロベルトの物語6 | main | ありがとうございました…! >>
作曲家 人と音楽

作曲家 人と音楽



 〜シューマンとクララ ともに歩む道 


 

<日時>6月3日(日)14時〜15時30分



<場所>NHK文化センター 西宮ガーデンズ教室



 



<出演> 宮本智子(ピアノとお話)



      ゲスト  西川香代(クラリネット)



(ゲストプロフィール)



西川 香代 Kayo Nishikawa(クラリネット)



京都市立芸術大学音楽学部卒業。第52回バイロイト国際青年芸術祭、第19回アフィニス夏の音楽祭に参加。オーケストラ等の客演他、室内楽にも意欲的に取り組む。



伊丹市立生涯学習センター(ラスタホール)アンサンブル講師、Klarian Quartet、広島クラリネットアンサンブル、くらりねっとカンタービレ、各メンバー。奈良フィルハーモニー管弦楽団首席奏者。



 



<演奏曲目>R.シューマン:トロイメライ



クラリネットとピアノのための幻想小曲集 作品73  



 ほか



 



♪ご縁をいただき NHK文化センター 西宮ガーデンズ教室の講座にて、作曲家の人生と作曲家が生み出した作品の背景を「一つの視点」からお話をし、作品を演奏しお届けします機会をいただきました。今回はロベルト・シューマンと彼を支え続けた愛妻クララのお話、そしてクラリネットの西川香代さんがご一緒くださりシューマンの音楽をお届けします。


 

「にちようクラシック」 日曜日の昼下がり、音楽とお話をお楽しみいただけますように…足をお運びください。


 

詳細はhttps://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1144746.html をご覧ください。
 



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://berlinnikki.jugem.cc/trackback/1126
TRACKBACK