私的伯林日記
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベートーヴェンとグリンカ | main | ベートーベンの散歩道vol.6 〜クラリネット、コントラバス、ピアノの響き〜 >>
夏本番です
 

昨日の雨から一転、今日はまぶしい日差しの1日になりそうです。いよいよ夏本番といった様子になりました。

昨日は「クラシック・カフェ」にうかがってきました。音楽を囲みながらしばらくぶりにお目にかかれた方々(うれしかったです!)初めてお会いできた方ともお話ししながらのゆったりとした時間。ラベルの音楽を、久しぶりにレコードでの音源を愉しみました。なんとも涼やかな音楽でした…!
コーヒーをいただきながらの「よい時間」です。

 「クラシック・カフェ」  http://classiccafe510.blogspot.com/

帰りにラベンダーの枝をリボンで編んだ素敵な飾りをいただきました。このように楽しむことも出来るのですね!部屋に置かせていただいて、姿と香りを愉しませていただいています。
                   
                       110713_124521.jpg

先日は27日の会のための合わせでした。バランスを感じながら、音楽を感じながら…自分の中で組み立てていっています。もっともっと音楽を「感じる」ことができるのかなとも思います。迷いや躊躇で複雑にしているものを、もっとシンプルにできるのかもしれません。さらに音楽の中心に踏み込んでいきたいと思います。それができるのではないかという想いを持つことができた合わせでした。

今回はこれからご案内を…と思っていました矢先にすでにご予約をたくさんいただくことができ、満席のご連絡をいただきました。本当にうれしく、感謝の気持ちです。今回お目にかかることができなかった方々には次の折にお目にかかれますことを心待ちに、お運びくださる皆様にはひととき音楽を愉しんでいただけますように、積み重ねていきます。



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://berlinnikki.jugem.cc/trackback/712
TRACKBACK