私的伯林日記
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
先輩方とのお話
梅雨に入って雨の日が増えたけれど、曇りのまま時折日の光が差す日もあります。久しぶりにお目にかかれた大学の先輩がいらしてくださり、我が家のホフマンを弾いてくださいました。
先輩もホフマンを弾いていらっしゃいます。ホフマン談義に花が咲き、今年の初めには先輩のお宅のホフマンを弾かせていただく機会を得ました。我が家のホフマンも是非弾きにいらしてください!とお約束していたのがようやく実現したのでした。
お一人で弾いてくださったり、連弾をご一緒したり、そして今回もやはりホフマン談義に花が咲き…響きの豊かさや奥深さ、音の伸び、ピアノが音楽を教えてくれる感覚。弾くほどに愉しくなるピアノ、ワクワクするピアノだとお話は尽きませんでした。
大学時代のお話や懐かしいお話も…楽しかったです!音楽の勉強のスタート地点。1つ1つが懐かしく、そして私を作ってくれている「基礎」となること…思い出し、新しい気持ちになりました。人生の先輩としても、子供たちのレッスンのこともいろいろなお話をうかがえたこと、うれしいことでした。

先輩がお持ちくださった夏を想う素敵なお花、部屋がぱっと明るくなりました。


             2014061022470000.jpg

先週末には先輩が出演されたサロンコンサートにうかがってきました。会場の方が音楽を心から愉しんでらっしゃるご様子が印象的でした。


先日は同じクラスでドイツ語を習っている方とドイツ語の時間の前にお茶の機会をいただきました。ピアニストでらっしゃるその方と少しずつお話できます機会が増え、1日のコンサートにいらしてくださったこともあってお話うかがいたく思っていたのでした。
その方も素敵な先生と出会われて、勉強したいというお気持ち一つでスイスでの講習会に参加されるようになったとのお話。以前から少しうかがってはいたのだけれど、1つ1つご自分で調べられて手探りの中からご自分の気持ちをまっすぐ実現されていかれたお話をゆっくりうかがえて、ベルリンで勉強していた頃の気持ちを思い出し「そう、そうですよね…!」と思うことがたくさんありました。講習会の後はいつも近くの街や場所を一人旅なさって帰ってらしたとのこと、ガイドブックや地図を頼りにいろいろな場所をお一人で訪ねられたそうです。この日には1日のコンサートの折にお話しさせていただいたフェリックス・シューマンの肖像画やドイツのボン近郊の街、エンデニヒのシューマンハウス(シューマンが亡くなってしまった場所でもあります)の写真などを拝見しました。本当に興味深い…ベルリンから私も訳もわからず体当たりでいろいろな場所に出かけて、道に迷いながらも見た風景や聴いた音は心の中に今も生き生きと残っています。人生の先輩でもあるその方からお話をうかがえて、心の中にまた爽やかな風が吹くような想いがしました。積み重ねていかなくては!


金曜日はいつも課外のピアノレッスンでうかがわせていただいている幼稚園での「音楽教室」の日でした。今年度は2ヶ月に1回ほどのペースで音楽のお話とピアノの演奏を年長さんの4クラスで30分ずつさせていただくことになりました。
初回のこの日は、自己紹介代わりに私が勉強しているクラシック音楽のことを子供たちに作曲家の肖像画を見てもらいながらお話し、バッハのプレリュード、モーツァルトのトルコ行進曲、ベートーヴェンのエリーゼのために、ショパンの子犬のワルツなど小品を演奏させていただいたり、ブルクミュラーの18番練習曲から情景を想像してもらいやすいかな?と思った曲を少し演奏させていただきました。子供たちに、この頃の人たちは王様とか偉い人たちの前に行くときにはカツラをかぶってフリフリのブラウスを着て(男の人なのに…!)出かけたんだよとなどとお話ししたり…知っている曲を聴いて歓声を上げた子供たちもいました。子供たちに「聴く」ということを意識してもらいたくて、お耳を一杯働かせようね!と音や手拍子をまねしたりというようなことも一緒にできればよいなと思っています。そして何か感じてもらえることがあればうれしいと…
子供たちからいろいろなものをもらえそう、私も鍛えてもらいながら1年間試行錯誤してみたいと思っています。


今年もゴーヤがなり始めました。ハーブたちの収穫も始まりました。


            2014061509120000.jpg

            2014061509110000.jpg


いただいてからずっと楽しませていただいていたマーマレード、やっぱり手作りのものは美味しいなあ!としみじみ思います。
元気をいただきました。


            2014060312180001.jpg
 
10:00 日記 ホフマンのこと comments(0)
スポンサーサイト
10:00 - -
comment

message :